プロフィール

Kazumichi

Author:Kazumichi
ByCycleHiroshima代表
自転車を通じ、自然と戯れ、自然を知る。
そんなライフスタイルを提案中。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

Sunny!?


-天気予報コム- -FC2-

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
evolution
早速 サイスポ誌を見てタマダ来場いただいたお客さんですが
雑誌でしか見たことなかったバイクで興奮
IMG_4972.jpg
'95モデルと言われてたと思いますが
注目はリアサスペンション
IMG_4973.jpg
フロントのフォークをそのまま後ろに持ってきたようなデザインです
乗ってはいませんが結構軽量でした

MTBという乗り物が出てから時を経て
いろいろ機材は進化してきました
フロントのサスペンション登場も多分衝撃的なことだったんでしょう
(私はまだガキンチョでしてリアル体験してません)

そしてそのうちこのようなリアサスペンション付モデルも開発され
その構造は各社で思考錯誤したんでしょうね
なので過去のモデルを振り返るとすごく奇抜だったりするものが多くありました

現在ではなんとなく形式的には何パターンかに落ち着きましたかね

IMG_4974.jpg
そんな進化の過程をたどるのはメカ好きにはたまらないものです

機材は確かにいろいろ進化したのでしょうが
乗り方や遊び方はあまり変わってないので
どんなバイクでも楽しめるなあって再認識もできました

IMG_4980.jpg
今年もいつもと同じように梅が咲きだしましたよ




【2011/02/26 19:44】 | メカ・ビルド | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<Tamada style 110227 | ホーム | CYCLESPORTS March>>
コメント
ブログに愛車が登場し、興奮してます(笑)。廿日市の輪太郎です。87年、中古のMTBフレームを安価でもらい、ランドナーのパーツを移し替えました。91年フォーラムのオリジナルMTBが正月セールでフルDX(現在DXはないけど、LXとXTの間のグレードでした)なのに、75000円で売られていて、即買い。これにサスフォークが付いたのが同年の夏、初代ロックショックスでした。感動しました。94年フルリジッドの軽量キャノンデール。この2台で牛田山、極楽寺山などをよく走りました。95年フルサスのマリン号。当時トレックのYタイプが一番軽量でしたが、カツギを考えマリンにしました(カタログデータは11.3キロ。トレックは11.1キロだったかな)。牛田山が入山禁止となり、MTB熱が冷めていたけど、タマダで復活の2011年かな。今後もよろしくお願いします。
【2011/02/26 22:42】 URL | 輪太郎 #8R5zt9bg[ 編集]
いつかはわすれましたが
昔 山口は大島で通りすがりに見て
その時からずーっと気になっていたバイクでした。
いつか じっくり見てみたいバイクの1台ですね。
MTB史の1ページに残るバイクだと思います。
【2011/02/27 18:58】 URL | ゆーじ #-[ 編集]
輪太郎さん:
早速ありがとうございました
いいもの見せていただきました
乗るのがもったいないくらいに思えました

ゆーじさん:
実車見たのは初めてだったので興奮でした
タマダで見せていただけるかもしれませんね
【2011/02/27 19:07】 URL | Kazumichi #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://bycyclehiroshima.blog98.fc2.com/tb.php/369-c8361254
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。