プロフィール

Author:Kazumichi
ByCycleHiroshima代表
自転車を通じ、自然と戯れ、自然を知る。
そんなライフスタイルを提案中。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

Sunny!?


-天気予報コム- -FC2-

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
after the rain
昨日雨たくさん降りました

でもいつものタマダは土質の関係で水はけ良いです

雨止んだし・・と思って走り出したら水たまり
"seasons"ビデオみたいな画でも撮れるかなと思ったらコンパクトカメラなのでこのくらい
(もっとローアングルで近寄ったら撮る人ビショ濡れでした)
そんな日でした


DSCN0241.jpg
スポンサーサイト
【2009/04/26 21:30】 | tamada | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Firstaid 090424
ということで
応急救護のコースを終了して戻ってきました



DSCN01671.jpg
宿泊そして会場として 乗鞍のノーススターさんにお世話になりました


今回はバックカントリーでの事故を想定した
基礎+野外での救護を含めて 5日間40時間のみっちり盛りだくさんコース

DSCN0220.jpg
トレイルガイド中に事故が起きたらどうする処置するか?など
私のフィールドに特化した内容でした

DSCN0192.jpg
写真はありませんが 雨の日もしっかり屋外で救護訓練しましたよ
アウトドアですから天候の悪い日もあります そんな時も事故は起こりえますからね
救助される側もする側にもタフな状況でのケアは心配りの大事さにも気づかされ大変勉強になりました

他の参加者の方々もバイクを含めたアウトドアガイドさん達ばかり
内容が濃すぎて頭がパンク気味になりましたが 
みんなで5日間一生懸命頑張って修了しました

DSCN0225.jpg
終わってからは 頭を解放するハッピーライディング!
白樺の間を抜けるトレイルで大満足でした

お客さまをガイド・インストラクションするということで
以前に心肺蘇生のコースはとってはいましたが
MTBというアクティビティの性質上 大小含め様々な事故ケガの可能性があり
運よくこれまでそういった機会がほとんどありませんでしたが
常にその心配は頭にあります


ファーストエイド・・・

できればそれをしないといけない状況を作らない事が大事ですが
いざというときのための 本当に重要な事を学びました





【2009/04/25 15:05】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Firstaid 090420
週末のキャンプを終えたらすぐに パッキングしなおして次なる目的地へ
夜通し車を走らせてこちらへ
DSCN01671.jpg
どこでしょうかね?
それはまたお知らせするとして
こちらにしばらく篭ります
DSCN01681.jpg
目的はファーストエイド 応急救護です
【2009/04/20 20:17】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
camp 090419
昨晩からキャンプに行ってました
先日のイベントより仲良くさせていただいている野塾さんのキャンプに便乗させてもらいました
皆さんの仕事終わりの夜入りでしたので会場は真っ暗
DSCN0153.jpg
火を囲んで アルコールを少々流しこみ 星空を眺めて・・・
贅沢な時間でした

IMG_04061.jpg
キャンプといっても私テント持っていません
なので車中泊 ベッドシステムはないのでフロアに寝ましたが2人までなら快適でしたよ

DSCN01641.jpg
熟睡から目を覚ますと野塾さんたちは早くもタープや食事のセットアップ
手際のよさにびっくりでした

でこちらは自転車屋さんのお仕事 トレイル探索に出かけました
前から気になっていた林道があったんですが
DSCN01611.jpg
倒木 落石なんかで荒廃してました
限られた時間で少ししか入れませんでしたが 現状のままではバイクライドには難しそうでした
アクセスや景色なんかの条件はよかったので残念でした

とはいえ充実の週末でした
自然の中でMTBだけでなくキャンプやBBQしてのアウトドア遊びの楽しささらに再認識
これからもっとこんなスタイル取り入れていこうっと
(テントも注文しちゃったりしました)











【2009/04/19 18:21】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Ninoshima Touring090517
ツーリングのお知らせです
次回は5/17(日)がニノシマツーリングですよ
CIMG17921.jpg

前回は雨で中止になってしまいましたからねー
こんどこそ・・・

ツアーの流れはいつもと変わりません

朝8時30分に 広島港に集合
受付説明をすませたらフェリーへ

島の走行ルートは舗装路40% 簡易舗装路40% 土の上20%といったところ
距離は20キロ未満でしょうか
登りもありますが きつい方は押しでOK
瀬戸内海大パノラマの見える昼食地点までのシングルトラック登りは 
体力 、テクニックに自身のある方はバイクと共に
そうでない方はふもとに鍵をかけて置いて ハイキングを楽しみましょう
(同じ経路にハイカーの方が多く入られている場合は全員ハイクの判断をするかもしれません)

午後からはトレイルを下り 名(迷)セクション のスイッチバックチャレンジなんかを行って
CIMG43601.jpg

その後はのんびり周遊
3時くらいには島を後に
ライドのあとは おやつ食べながら まったり解散です

コース難易度は自身に応じて
(難しい所は歩いちゃいますから・・・)
体力レベルは初~中級
(ペースはのんびりです)
お弁当などを各自ご用意ください

ツアー代金は5000円です
往復フェリー代(自転車持込含む) 1060円は別途ご負担ください

レンタルバイク 台数限定ですが 2000円
(ヘルメット グローブ含む)

となっています

今回は
最大12名までの受付とさせていただきます

保険契約の関係があり
受付締め切り日は5月8日(金)です

どしどし お問い合わせ お申し込みください
mail@bycyclehiroshima.com 







【2009/04/15 22:30】 | レース・イベント | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
construction
桜のシーズンを越え 一気に初夏並み暑さ
今日は平日タマダしました
でもライドはなし
DSCN01411.jpg
お客さんのお父様より 建築廃材をいただきました
以前にラダー作ったときの材料もそうでしたが 家を建てるとき結構な量の端材が出るそうで
タイミングがあえば頂くようにしています
普通だとゴミとして処分なんだそうで 使わなければもったいないですよね
お休みの日にわざわざトラックで運んでいただき感謝です

さてどこに何作ろうかな?

【2009/04/10 17:16】 | tamada | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
after that...
先週のイベントは肌寒く・・・
あれから1週間
DSCN0111.jpg
DSCN0117.jpg
DSCN0120.jpg
暖かく桜全開でございました
天気のことなので文句言う先がないのですが 
ほんとあと1週間ずれていればなあ

午後からは来場の方と一緒にPUMPTRUCKやパイロン並べてスラローム練習してました
乗ったら暑かったー!
【2009/04/05 20:30】 | tamada | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
fools
もう4月に入りましたね

カナダのこちらのサイトから速報です
UCIの決定でDH競技でのSPD等バインディングペダルが使用禁止になるとのこと
空気抵抗を低減させるスキンスーツの着用禁止に続き大きな話題になりそうですね
サム・ヒルの支配力がまた上がるのか?
日本のJシリーズの勢力図にどんな影響を及ぼすのか・・・
【2009/04/01 22:10】 | レース・イベント | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。